スポンサーリンク

ゼノブレイド2 メレフのイケメンすぎるシーンまとめ

ゲーム

2017年12月1日は、『ゼノブレイド2』発売日!

めでたく一周年を迎えた名作を、各キャラクターの名シーンを見ながら、

振り返ってみてはどうだろうか。

 

ここでは、メレフイケメンすぎるシーンをまとめました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

第四話

トラの要求にも真面目に返すシーン

スペルビアを襲撃した犯人をハナと間違えたことで、素直に謝るメレフ。

しかしトラはそれだけで引き下がらず「あまあまウインナー1年分」を要求。

ハナ自身も呆れるこの要求、適当にあしらえばいいものの、

『私の俸給でできる限りのことはさせていただこう』真摯すぎる対応をとる。

子供だろうが大人だろうが、誠実に対応するのがメレフ様なのであった。

 

メレフ参戦シーン

スペルビア廃工場のバルジ港にて、ベンケイ&サタヒコと戦闘中に、パーティに加入するメレフ。

発売前情報では、メレフは敵キャラとしての紹介しかされていなかったため、

ここでの突然の参戦に喜んだプレイヤーも多いだろう。(かく言う私もその一人)

ここまで強敵として二度戦っていることから、頼りになりすぎる存在感を発揮した。

 

第六話

ルクスリアで捕らえられるシーン

ルクスリア国王に、問答無用で捕らえられてしまったレックス一行。

しかし、城内の異変にいち早く気が付いていたメレフは、無駄な抵抗はせず、

エーテルエネルギーを武器内に温存、

その後、牢屋から無事脱獄するまでに至った。

軍師とも言える、特別執権官の先読み

しかも、捕らえられることはもはや承知の上で、

ルクスリア国王の腹を探ろうと、少し脅しかけるように問いかけたりと、

肝が座っておられる。

 

第七話

叩き直されるレックスを静観するシーン

ホムラを連れ去られて、傷心のレックスを、ニアとカグツチがぶっ叩きまくる。

見かねたビャッコが二人を止めようとするが、それをメレフさんが制止。

ここは女性陣に任せようじゃないか

イケメン特有のジョーク

ジークが「お前も女性やないかい!」とツッコミを入れそうになっているようだ。

(「ワイに振んなや!」という反応かもしれないが)

 

そのまま静観を決め込んでいたメレフであったが、

ハナが怪力パンチを入れそうになった瞬間には、さすがに焦って立ち上がってしまう。

イケメンすら動揺させる、ハナのパンチに秘められた破壊力よ。

(ハナの男前すぎるシーンまとめは、本記事末尾のリンクからどうぞ)

 

ニアの異変にいち早く気がつくシーン

エルピス霊洞にて、エーテルエネルギーが奪われることで、弱るニア。

この時点で、ニアがマンイーターであると察していたわけではないはずだが、

いち早く彼女の疲労に気がつき、レックスに休憩を促す。

さり気ない気遣いこそ、イケメンの重要ポイント。

ニア含め、周りをもっとよく見てやれ、とレックスに言い聞かせているかのようである。

この後レックスは、自分の非を認め、さらに後のニアの異変には、気がつけている。

良き大人のポジションとして、メレフは仲間を見守っている

 

メツの攻撃からニアを守るシーン

メレフニアは、捕らえた側、捕らえられた側として、

決して友好的ではない関係からスタートした。

その後、メレフの同道に、最初はよく思わなかったニアも、「水に流す」と宣言。

そしてニアは、ネフェル皇帝の死を嘆くメレフを見て、正体を晒す危険も顧みず、

ネフェルを蘇生した。

弟の命の恩人となったニア。そのニアの命の危険に、今こそ身を挺するメレフ

関係性の変化がわかる、実にアツいシーンである。

ここでニアが傷つくのを見捨てては、男が廃る!

やはりメレフは、男の中の男である。(トラ談)

 

クエスト

セオリに姉妹の尊さを説くシーン

  

ブレイドクエスト『セオリとミクマリ』にて、

「町の人達を喜ばせたのはミクマリ一人の力だ」、と卑下するセオリに対して、

セオリがいたからこそミクマリは諦めなかった」、と諭す。

そして、「兄弟や姉妹は互いを認め補う存在だ」と教えてあげる。

弟を持つ姉であるメレフだからこそ響く、この言葉!

ネフェルとの信頼の深さも、さらに伺い知れるというもの。

セオリのドライバーをメレフにしておいて、本当に良かった…!

イケメンでありながら、いいお姉ちゃんそれがメレフ。

 

第十話

メツの生き様から悟るシーン

メツが自身の存在意義を見つけられた様子を見て、何かを悟るメレフ。

メツのことを「正直羨ましい」と、憂いを秘めた表情で語る。

そんな悩みを抱えるには、まだ若すぎるとは思うのだが…、

敵の生き様から、自分の在り方を見つめ直すメレフ様、マジイケメン。

ここはジークと合わせ、大人二人組がいい味出しているシーン。

 

おまけ

第九話 高速反復横跳びメレフ様

マルベーニの触手を、高速の反復横跳びで避けまくるメレフ様

目的に曇りがないからな』!!

 

イケメンはやることがちげーぜ…

 

以上、メレフ様のイケメンまとめでした。

他にも、「こんなシーンあるよ!」などあれば、是非コメントしてください。

 

■他のキャラのまとめもありますので、下記よりどうぞ。

ゼノブレイド2 ホムラの腹黒シーンまとめ
めでたく発売一周年を迎えた名作『ゼノブレイド2』を、各キャラクターの名シーンを見ながら、振り返ってみてはどうだろうか。 ここでは、ホムラの腹黒…というほどではないが、意外に気が強く、物事をはっきり言ってのけるシーンをまとめました。 強か(したたか)、というべきか。
ゼノブレイド2 ヒカリちゃんのポンコツまとめ
めでたく発売一周年を迎えた名作『ゼノブレイド2』を、各キャラクターの名シーンを見ながら、振り返ってみてはどうだろうか。 ヒカリは、ポンコツであるほど輝く。というわけで、ここではヒカリちゃんのポンコツっぷりを集めました。
ゼノブレイド2 ニアが女神すぎるシーンまとめ
めでたく発売一周年を迎えた名作『ゼノブレイド2』を、各キャラクターの名シーンを見ながら、振り返ってみてはどうだろうか。 ここでは、ニアの優しさ溢れるシーン、すなわち女神すぎるシーンをまとめました。 癒やされよ。
ゼノブレイド2 ハナの男前すぎるシーンまとめ
めでたく発売一周年を迎えた名作『ゼノブレイド2』を、各キャラクターの名シーンを見ながら、振り返ってみてはどうだろうか。 ここでは、ハナの男前すぎるシーンをまとめました。 男前なシーンはほぼJSって、どういうことなの…。 でもカッコいいんだよなあ。

全員は間に合わなかったよ…

レックスのヒーローっぷりは、以前別な記事で紹介したので、こちらもどうぞ。

ゼノブレイド2 ラウラの"夢"を受け継いでいたのは…
グッとくるポイントを見つけました。 ラウラの500年前の”夢”は、その後どうなったのか。考察しました。

 

■『ゼノブレイド2』一周年記念に、自作スタンプ風画像を厳選しました。

ゼノブレイド2 スタンプ風画像を作ってみた まとめ
『ゼノブレイド2』発売一周年を記念して、撮り貯めたスクショから自作した、スタンプ風画像を展開します。40個厳選しました。 LINEやSNS等で使うといいと思います。

 

©2017 Nintendo/MONOLITHSOFT

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント