ガールズ&パンツァー BD-BOXを視聴して、あまりにも衝撃的だった話

アニメ
【出典】ガールズ&パンツァー公式サイトより http://girls-und-panzer.jp/pro_bddvd_51chbox.html ©GIRLS und PANZER Projekt

ガルパンはいいぞ。

ということで、ガールズパンツァー TV&OVA 5.1ch Blu-ray Disc BOXが、

素晴らしすぎたので、紹介したいと思います。

2018年12月21日に発売した商品を、なぜ今さら

と思うかもしれないが、

ガルパン既に何周も視聴した諸氏にも、

改めてご視聴頂きたい

そう思わせるほどの価値があった。

もちろん筆者個人の感想に過ぎないわけだが、

私の受けた衝撃を、ちょっと聞いて欲しい。

再制作の音響が凄すぎる!

新録映像特典や、キャスト・ミリタリーコメンタリーなど、

本編以外の追加要素も、ボリュームと魅力たっぷりなのですが、

ここはあえて、メインコンテンツのアニメ本編そのものの素晴らしさだけを伝えたい

 

全然違うのだ!

それほどまでに良かったもの。

それはまさしく、音響

 

音が良くなった、なんて言われても、

そんな細かい違いなんて、自分は聴き取れないよ…。」

なんて思った、そこのあなた

 

全然違うのだ!

 

しょぼいスピーカーで視聴しても、

開始数秒で違和感に気づき

戦車が動き出して鳴り出した重厚な低音には、

凄すぎて思わず笑ってしまった

それはです。

音に特別こだわりを持っているわけでもないです!

 

「笑ってしまった」というのは、

やりすぎだろ(笑)

という称賛を込めての笑いだ。

 

なにせ、

全ての効果音を、

このために再制作しているのだ!

 

まさに、

全然違うのだ!

 

再制作された、新しいガルパン

事実、このBDBOX公式の告知で、

真っ先に推しているのが、音響について、なのである。

今回は効果音をすべて再制作しています!

音響監督の岩浪美和さん、録音調整の山口貴之さん、そして、音響効果の小山恭正さんが

大変な時間をかけて制作しているのがこの5.1ch BD-BOXなのです。

(中略)

ホームシアターやスピーカーシステムをお持ちでない方にも、

ガルパンの音響」を堪能して頂ける商品となっています!

【出展】ガールズ&パンツァー 公式ブログ (https://girls-und-panzer.at.webry.info/201807/article_6.html)

 

なにやら、

5.1ch音声を、2chに変換したことで

一般的なステレオ機器で、擬似的にサラウンド音声を楽しめる

という、

もはやワケのわからないもの(※)を作り出してしまった模様。

(褒めています)

※『リボーン センシャラウンド 5.1ch』と名付けられました。

 

それほどこだわって生まれた、「新しいガルパン

それこそが、このBD-BOXなのだ。

 

特典にも含まれている「音響チーム座談会」の試聴動画も公開されており、

このこだわりについて、アツく語ってくれている。