スマブラSP 中級者のための上達テクニック 【着地スキ編】

ゲーム

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』(以下、スマブラSP)の、

上級者への上達を目指す中級者のためのテクニック・知識の数々をお伝えしていく。

スマブラSP 初心者が上達するためのテクニック【まとめページ】
『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』(以下、スマブラSP)の上達に向けた、基本かつ重要なテクニックの数々をお伝えしていく。 これまで紹介してきたテクニックを、一覧にしてまとめました。 今後、新しい情報は追加していきます。

 

前回は、『ダッシュ反転キャンセル』について解説した。

スマブラSP 中級者のための上達テクニック 【ダッシュキャンセル編】
『ダッシュキャンセル』『ブレーキキャンセル』を使いこなして、素早い攻守をものにしよう。 『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』(以下、スマブラSP)の、上級者への上達を目指す中級者のためのテクニックの数々をお伝えしていく。 今回は、『ステップキャンセル』と合わせて覚えておきたい、『ダッシュキャンセル』について。

 

今回は、『着地隙』について、詳しい仕様実用例を紹介していこう。

隙が小さい着地、隙が大きい着地

着地隙」とはすなわち、「ファイターの着地時の硬直」のことである

硬直時間は、各ファイター各アクション時それぞれ、細かに設定されている

 

もちろん、全てを網羅せよ、などと言うわけではない。

どんなアクションが隙を生じやすいか、その傾向を知っておくだけでも十分である。

 

ここでは一例として、マリオの着地隙隙が少ない順に見ていくことにしよう。

(Ver.2.0.0で確認)

 

小ジャンプ(急降下なし)

硬直は、2フレーム

小ジャンプ程度の高さであれば、着地に特別なモーションは無く、行動開始も最も早い

ただし急降下した場合は、該当しない。

 

小ジャンプより高い高度

硬直は4フレーム

大ジャンプ(通常ジャンプ)空中ジャンプ、さらにそれ以上の高さからの着地だと思ってほしい。

「戦場」の足場からの着地でも、該当する。

また、小ジャンプでも急降下をすると該当する。

高い位置から急降下しても、硬直時間は変化なし。

 

通常空中攻撃(空N)中

硬直は6フレーム

空中攻撃中の着地は、ほとんどは攻撃判定は無くなり専用のモーションで着地隙が生じる。

基本的には、空Nの着地隙は小さい、と思っておいてよいだろう。

(もちろん例外のファイターもいる)

 

後ろ空中攻撃(空後)中

硬直は6フレーム

威力の割には、空Nと同じ着地隙

 

上空中攻撃(空上)中

空N、空後と同じく、こちらも硬直は6フレーム

逆立ちしてる割には、突然行動開始できるようになる。

 

空中回避中

硬直は10フレーム

空中移動回避ではなく、LスティックNでの空中回避は、隙が少なめ

 

下空中攻撃(空下)中

硬直は15フレーム

空Nなどの倍の時間、隙が生じる。

 

前空中攻撃(空前)中

  

硬直は17フレーム

空中攻撃の中では、最も隙が大きい

攻撃の出も遅いので、無駄に着地して隙を作らないように注意したい。

 

空中移動回避中

   

硬直は18フレーム

空下や空前と、ほぼ同じ隙が生じる。

また、無敵後の行動不能中に着地しても隙は生じるが、硬直は短くなる

無敵中着地が最も硬直が長く

無敵終了時間が経過するほど、着地時の硬直は短くなっていく

しかしそれでも10フレーム以上の隙は生じる。

 

しりもち落下(上必殺ワザ後)

硬直は、マリオでは最大の30フレーム

上Bでガケにつかまらず、地上に着地してしまうのは、圧倒的に隙が大きい

 

他にも…

他のファイターであれば、下必殺ワザ横必殺ワザでも、着地隙が生じるものも多い。

 

ファイターごとに隙は違う

アクションごとに着地隙が変化することは理解できたと思う。

冒頭で説明したとおり、着地隙はファイターとアクションごとで、それぞれ差がある

 

下の表は、

素早く軽いピチュー標準のマリオ重くて遅いデデデの3ファイターで、

比較してみた結果である。

 

 (Ver.2.0.0で確認) ピチュー マリオ

デデデ

小ジャンプ 2 2 2
ジャンプ 3 4 6
空N 7 6 9
空前 12 17 18
空後 18 6 13
空上 11 6 13
空下 22 15 18
空中回避 10 10 10
空中移動回避 18 18 18
上B 24 30 30 (111)

小ジャンプ空中(移動)回避は、ファイターごとに差はほとんど無いようだ

そして、ピチューが全てにおいて隙が小さいわけではなく、

空中攻撃は、実はマリオの方が隙が小さいものが多い。

 

また、ピチューの空下や空後は確かに硬直が長いが、着地時にも攻撃判定が発生するため、

実質隙を見せにくいという特徴も持っている。

 

デデデは、上B解除後の通常のしりもち落下では30フレームだが、

上B解除中に着地してしまうと、実に111フレーム(約2秒)もの巨大な隙が生じる

こんなミスはしないようにしよう。

 

自分の隙を見せずに、相手の隙は逃さず突く!

まずは、自分のファイターの着地隙を、しっかり把握しておこう

特に、空中攻撃の着地隙は重要。

着地隙が少ないほど、地上でのコンボが繋がりやすい

逆に、着地隙の大きい攻撃を地上スレスレで出すときは、

相手がそこを狙ってくるであろうことに、注意しよう

 

そして、相手ファイターの着地隙も把握しておけば当然いいわけだが、

わからなくても、上Bなどで大きい着地隙を見せたら、すかさず大技を叩き込んでやろう

こんなときにこそ、ダッシュキャンセルスマッシュ攻撃が有効だ。

わからない人は、過去記事を参考にしてほしい。

スマブラSP 中級者のための上達テクニック 【ダッシュキャンセル編】
『ダッシュキャンセル』『ブレーキキャンセル』を使いこなして、素早い攻守をものにしよう。 『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』(以下、スマブラSP)の、上級者への上達を目指す中級者のためのテクニックの数々をお伝えしていく。 今回は、『ステップキャンセル』と合わせて覚えておきたい、『ダッシュキャンセル』について。

 

この他にも、本記事でわからないことがあれば、過去に詳しく解説済みなので、

まとめページから各記事を参照してほしい。

スマブラSP 初心者が上達するためのテクニック【まとめページ】
『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』(以下、スマブラSP)の上達に向けた、基本かつ重要なテクニックの数々をお伝えしていく。 これまで紹介してきたテクニックを、一覧にしてまとめました。 今後、新しい情報は追加していきます。

 

次回は、着地隙を把握した上での応用や、

着地に関するちょっとしたテクニックについて紹介する。

スマブラSP 中級者のための上達テクニック 【着地テクニック編】
地味だが役立つ、着地のテクニック。「ふりむき着地」、「チャージ着地キャンセル」、「空中攻撃着地キャンセル」とは? 『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』(以下、スマブラSP)の、上級者への上達を目指す中級者のためのテクニック・知識の数々をお伝えしていく。 今回は、着地のテクニックについて。

コメント